チキンライスと シンガポール見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京カオマンガイ(東京・神田)

<<   作成日時 : 2010/12/23 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、一度ご紹介させて頂きました、東京・神田駅近くにある東京カオマンガイというお店の、タイ料理のチキンライス「カオマンガイ」です。
前回も書きましたが、チキンライスのルーツをたどると、マレーシアで生まれた海南鶏飯が、シンガポール、タイ、ベトナムなどに広がったようですので、同類と捉え、このブログでも、紹介させていただく事にしています。

画像


JR山手線(京浜東北線、中央線)の神田駅西口から30秒という直近にあるお店です。
お店は15席 (カウンター3席、テーブル12席)という小さなお店で、神田駅から近すぎて、見落としがちなお店です。
屋台レストランのような雰囲気のお店です。シンガポールをご存じの方は、ホーカーズの一つを切り取ってお店にしたというと、雰囲気が分かるかもしれません。

画像


駅の方から歩いてくると、この看板が目印です。この写真では、神田駅西口の方に向かって写していますので、駅の方からくると、道路の右側に注目です。

画像


今回オーダーしたのは、お店の名前にもなっている「カオマンガイ」です。
このお店では、「タイ風チキンライス」と紹介されています。国産の鶏と、インディカ米を使った、こだわりのチキンライスです。

メニューとしては、盛りの大・中・小の他に、パクチーの有り・無しがリクエストできます。パクチーがあまり得意では無い人にとってはありがたい選択です。

パクチー無し : 大=790円、中=590円、小=490円
パクチー有り : 大=890円、中=690円、小=590円

それにタレを3種類の中から選ぶ事ができます。(紹介文は、メニューの通り)
「赤ダレ」 : 
タイの豆味噌「タオチオ」ベース。唐辛子、ニンニク、生姜が効いています。元気が出ます。
「黒ダレ」 : 
タイの甘い黒醤油ベース。薬味で刻んだ青唐辛子が入っていますが、あらかじめ抜くことも出来ます。
「レモンダレ」 : 
当店のオリジナル。辛味のないタイプで、さっぱりとどうぞ。

それに、ランチタイムは、ランチセット(+100円)として、「干しエビとナッツのタイ風サラダ & ミニマンゴープリン」をプラスする事ができます。

今回は、パクチー無しの普通盛り、黒ダレの青唐辛子抜き、+ランチセット という事でお願いしました。

画像


カオマンガイのスープと、ランチセットです。
サラダは、さっぱりとした味で、チキンライスをそれほど邪魔する事なく食べる事ができました。本当は先に食べた方が良いかもしれませんね。でも、そうすると、エビの味が口の中に残るかしら・・・・・

スープは、私好みの具が無いタイプです。それは良いのですが、なんともはっきりしない味のスープでした。もう少し、チキンスープを主張しても良いような気がします。

サラダの右下にある小さなものが、ミニマンゴープリンです。
最初にテーブルに運ばれた時、「これはドレッシング」だと判断してしまいました。それにしては、この小さなスプーンは何だ!!? そこでマンゴープリンと理解しました。

味は良いのです。できれば、もう二周りくらい大きくして頂けると嬉しいところです。
そうなれば、ランチセットは、サラダか、マンゴープリンのどちらかを選べるというシステムでもOKです。よろしくご検討のほど、お願いします。

画像


これがカオマンガイです。ソースを除けば、見た目は海南鶏飯そのものです。お約束のキューりもありますし。

私自身は、まだタイでカオマンガイを食べた経験がありませんので、カオマンガイとしての評価はできません。という事でチキンライスとして評価させて頂きますと、

インディカ米は、少し柔らかく、もう少しパラパラ感が欲しいところです。ジャスミンライスが好きな方には、香りが足りないかもしれませんが、これはこれで有りです。
チキンも、日本のチキンにありがちな、変な臭さが無く、美味しく頂けました。基本的なチキンとライスはOKです。

ソースはと言いますと、シンガポールのそれ(チリ・ジンジャー・ダークソイ)とはまるっきり違うものですので、比較はできません。
今回は、黒ダレ(青唐辛子抜き)をお願いしました。辛い味付けがあまり得意では無い私は、少しでも良い方向を選んだつもりです。

ほど良い辛味のあるタレでした。本来は、ガバッ!!とチキンの上からかけて食べるようですが、今回は初の味見という事もあり、少しずつディップしながら食べてみました。
(最後の方では、スプーンでかけながら、となりましたが・・・)

選択肢が少ないのは弱点ですが、タイの本家がそのようですので、やむを得ないところでしょう。


この味で、590円です(本日は、ランチセットをプラスしましたので、690円でした)。東京で食べる事ができるチキンライスの、最安値ではないかと思います。(以前は、日本での最安値では?と紹介しましたが、焼津にある少年アジアさんが500円で提供されていますので、東京での最安値とさせて頂きます)


神田駅からすぐのところですので、秋葉原に行くついでに寄っても良いですね。今回は、打ち合わせに行く前のお昼で、寄らせて頂きました。


隊員IHのレポートでした。

小さなお店ですので、貸切の事が多くあります。特に夜帯に行かれるかたは、先に店長のブログで、予約状況を確認して行かれた方が良いと思います。

お店 : 東京カオマンガイ
営業時間 : 月〜金 11:30〜15:00/17:00〜23:00(L.O)
        [土] 11:30〜23:00(L.O)
      [日・祝] 11:30〜21:00(L.O)
      定休日:不定休

URL : http://torimeshi.at.webry.info/
場所 : JR神田駅西口から徒歩30秒
     東京メトロ銀座線神田駅から徒歩3分
     東京都千代田区内神田3-7-8 サトウハウスビル 1F

電話 03-3255-6055


この訪問は、2010年12月22日です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

シンガポール関連Link

東京カオマンガイ(東京・神田) チキンライスと シンガポール見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる